東京都教員採用試験の過去問はいつ使う?過去3年間の問題を公開

東京都教員採用試験の過去問をダウンロード

  • 東京都教員採用試験はどんな問題がでるの?
  • 東京都教員採用試験の過去問が見たい。

過去問はいつのタイミングで使用していますか。もしくはしようと思っていますか。

ダメンズ
ダメンズ

一通り勉強が終わってから、腕試しとして使っているよ!

こう考えている受験者さんは多いですが、これは勉強できない人に見られる特徴なので注意が必要です。

では、いつ使うのかと言えば過去問は勉強を始める前に使いましょう

教員採用試験の問題は、過去問に関連した出題範囲からよく出ているので、あなたが大学生でも、講師でも、社会人でも全員が最初にやるべきことなんですね。

教員採用試験は、試験科目も出題範囲も膨大なのでまともに対策すれば本番までに間に合いません。

何の科目がどのくらい出題されていて、どこが重要なのかを把握する。そのためにも、最初に過去問を使うようにしてみてください。

本記事は東京都教員採用試験の過去問を校種・教科別にまとめています。

どんな問題なのか、レベルはどれくらいなのか確認して勉強をはじめましょう!

▼この記事を書いている人▼

【前提知識】東京都教員採用試験の内容

最初に東京都教員採用試験の内容を紹介します。

東京都教員採用試験は、大きく「筆記試験」と「面接試験」に分類できます。

試験は段階式で行われ、まず一次選考で受験者をふるいにかけ人数を絞ります。その後、一次選考の合格者を対象に二次選考を行い最終合格者を決定するという流れです。

令和5年度(2022年実施)の試験内容は以下のとおり。

一次試験教職教養「学習指導要領」や「教育基本法」など、教員として備えておくべき知識を測る筆記試験
専門教養教員として授業等を行う上で必要な専門的知識を問う筆記試験
論文筆記試験では判断できない「課題把握力」、「実践的指導力」、「論理的表現力」などの能力を評価する試験
二次試験個人面接筆記では判断できない受験者の人間性や教員への資質・適性、志望意欲などを評価する試験
集団面接テーマに沿って受験者同士で議論させることで、集団組織のなかでどのような行動を取るのか判断する試験
実技試験教科・科目に関する実践力を備えているのか評価する試験です。

詳しい試験内容や傾向を「東京都教員採用試験の内容は?一次・二次別に傾向と勉強方法を解説」でまとめています。併せて確認してみてください。

東京都教員採用試験 教職教養の過去問

ここでは、東京都教員採用試験の教職教養で出題された過去問題を3年分まとめています。

出題形式や難易度の確認をしてみましょう。

令和2年度(2020年度)

東京都教員採用試験 教職教養の過去問をダウンロードする(PDF)

令和3年度(2021年度)

東京都教員採用試験 教職教養の過去問をダウンロードする(PDF)

令和4年度(2022年度)

東京都教員採用試験 教職教養の過去問をダウンロードする(PDF)

Point!
  • 全科目・範囲を勉強することはNG
  • 出題数の多い科目から手をつける
  • 最重要箇所を把握して効率よく勉強する

東京都教員採用試験 専門教養の過去問

ここでは東京都教員採用試験の専門教養で出題された過去3年分の問題をまとめています。

出題形式や難易度の確認をしてみましょう。

※過去問は東京都のHPでもダウンロードできます。

令和2年度(2020年度)

小学校一般問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
中学校
・高校
国語問題をみる解答をみる
地歴問題をみる解答をみる
公民問題をみる解答をみる
数学問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
音楽問題をみる解答をみる
美術問題をみる解答をみる
保体問題をみる解答をみる
技術問題をみる解答をみる
家庭問題をみる解答をみる
農業問題をみる解答をみる
工業問題をみる解答をみる
商業問題をみる解答をみる
水産問題をみる解答をみる
情報問題をみる解答をみる
福祉問題をみる解答をみる
特別支援学校小学部問題をみる解答をみる
国語問題をみる解答をみる
社会問題をみる解答をみる
数学問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
音楽問題をみる解答をみる
美術問題をみる解答をみる
保体問題をみる解答をみる
技術問題をみる解答をみる
家庭問題をみる解答をみる
自立支援問題をみる解答をみる
理療問題をみる解答をみる
養護教諭問題をみる解答をみる

令和3年度(2021年度)

小学校一般問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
中学校
・高校
国語問題をみる解答をみる
地歴問題をみる解答をみる
公民問題をみる解答をみる
数学問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
音楽問題をみる解答をみる
美術問題をみる解答をみる
保体問題をみる解答をみる
技術問題をみる解答をみる
家庭問題をみる解答をみる
農業問題をみる解答をみる
工業問題をみる解答をみる
商業問題をみる解答をみる
水産問題をみる解答をみる
情報問題をみる解答をみる
福祉問題をみる解答をみる
特別支援学校小学部問題をみる解答をみる
国語問題をみる解答をみる
社会問題をみる解答をみる
数学問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
音楽問題をみる解答をみる
美術問題をみる解答をみる
保体問題をみる解答をみる
技術問題をみる解答をみる
家庭問題をみる解答をみる
自立支援問題をみる解答をみる
理療問題をみる解答をみる
養護教諭問題をみる解答をみる

令和4年度(2022年度)

小学校一般問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
中学校
・高校
国語問題をみる解答をみる
地歴問題をみる解答をみる
公民問題をみる解答をみる
数学問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
音楽問題をみる解答をみる
美術問題をみる解答をみる
保体問題をみる解答をみる
技術問題をみる解答をみる
家庭問題をみる解答をみる
農業問題をみる解答をみる
工業問題をみる解答をみる
情報問題をみる解答をみる
福祉問題をみる解答をみる
特別支援学校小学部問題をみる解答をみる
国語問題をみる解答をみる
社会問題をみる解答をみる
数学問題をみる解答をみる
理科問題をみる解答をみる
英語問題をみる解答をみる
音楽問題をみる解答をみる
美術問題をみる解答をみる
保体問題をみる解答をみる
技術問題をみる解答をみる
家庭問題をみる解答をみる
自立支援問題をみる解答をみる
養護教諭問題をみる解答をみる
Point!
  • 得意な人が集まるため平均点は高くなりがち
  • 目標は最低7割
  • 過去問等で出題割合を把握して勉強する

東京都教員採用試験 論文の過去問

ここでは東京都教員採用試験の論文で出題された過去問をまとめています。

問題は小学校とその他校種でわかれているので、該当する問題を見て内容を確認しましょう。

令和2年度(2020年度)

小学校東京都教員採用試験 論文の過去問(PDF)
その他東京都教員採用試験 論文の過去問(PDF)

令和3年度(2021年度)

小学校東京都教員採用試験 論文の過去問(PDF)
その他東京都教員採用試験 論文の過去問(PDF)

令和4年度(2022年度)

小学校東京都教員採用試験 論文の過去問(PDF)
その他東京都教員採用試験 論文の過去問(PDF)

なお、2020年度より前の過去問を「【東京都教員採用】小論文の過去問テーマ10年分を公開」でまとめています。

併せて確認してみてください。

summary
  • 東京都の論文は小学校とその他でテーマが異なる
  • 過去問をたくさん説いて傾向を理解する
  • 書いた答案は添削してもらい出来具合を把握する

東京都教員採用試験 集団面接の過去問テーマ

ここでは東京都教員採用試験の集団面接で出題された過去問テーマをまとめています。

面接テーマは事前にHPで発表されます。

どのテーマでも対応できるように対策することが重要(全校種共通)

令和2年度(2020年度)

  • 思いやりに関すること
  • 生活習慣の形成に関すること
  • 勤労の意義に関すること
  • 言語能力に関すること
  • 人間関係の形成に関すること
  • 情報活用能力に関すること

令和3年度(2021年度)

  • 学習指導に関すること
  • 学習への取組に関すること
  • 協働に関すること
  • 自己肯定感に関すること
  • 情報活用能力に関すること
  • 社会参画に関すること

令和4年度(2022年度)

  • 思考力、判断力、表現力に関すること
  • 自主的、自発的な学習に関すること
  • 協働した学びに関すること
  • 勤労や社会貢献に関すること
  • 異文化理解と共生に関すること
  • 健康の保持・増進に関すること
Point!
  • 集団面接の内容は討論
  • テーマは事前に発表、高レベルが求められる
  • 意見を言うだけでなく協力する姿勢、態度も重要

東京都教員採用試験 実技試験の過去問テーマ

ここでは東京都教員採用試験の実技試験の内容をまとめています。

令和3年度(2021年度)

(2021年度)東京都教員採用試験 実技試験の内容(過去問)

令和4年度(2022年度)

(2022年度)東京都教員採用試験 実技試験の内容(過去問)

Point!
  • 内容を把握して早めに練習する
  • 実技試験は最低限のスキルチェックなのでできて当然
  • 子供たちの手本になることを意識する

東京都教員採用試験の過去問は早めに分析しよう

本記事は東京都教員採用試験の過去問をまとめていました。

最初に言ったように、過去問は最後ではなく最初に使うことが重要です。

最初に過去問を使うことで、以下のことがわかります。

  • 試験レベル(難易度)
  • 科目ごとの問題数
  • 頻出の分野(単元)

これらの出題傾向がわからないことには、何を、どこを勉強すればいいかわかりませんよね。

闇雲に勉強することは、無駄な時間を使っているだけなので注意してください。

詳しい理由を「教員採用試験の過去問はダウンロードできる?入手方法と過去問分析を最初にする理由」で解説しています。併せて確認をしてみてください。