大阪府教員採用試験の合格最低点は?ボーダー・平均点を解説

大阪府教員採用試験の合格最低点

  • 大阪府教員採用試験の合格ラインはどれくらい?
  • 大阪府教員採用試験の合否はどうやって決めるの?
  • 大阪府教員採用試験の合格最低点を科目ごとに知りたい。

今回は大阪府教員採用試験の筆記試験における合格ライン(合格最低点)を解説していきます。

結論からいうと、合格ラインは高くありません

校種や教科によって少し差はありますが、だいたい5割~6割くらいなんですよね

勉強方法も紹介しているので参考にしてみてください。

※データは受験者からの報告や大阪府のデータをもとに作成しております。

▼この記事を書いている人▼

大阪府教員採用試験の合格最低点とは?合否の決定方法を解説

合格最低点とは、一次試験・三次試験に合格した受験者の中で最も低かった点数を指します。

簡単にいえば、ボーダーラインです。このラインを超えることができれば合格となるんです。

大阪府教員採用試験で実施される筆記試験は次の2つ。

  • 教職・一般教養
  • 専門教養

このうち一次試験は「教職・一般教養」、三次試験で「専門教養」を実施

なお、一次試験の点数は最終合否には関係ないので、勉強のし過ぎには注意が必要です。

summary
  • 合格最低点=ボーダーライン
  • 一次の合否は教養の点数、三次は専門+面接+(実技)の合計で決定
  • 基準点に注意

大阪府教員採用試験 一次試験の合格最低点を徹底解説

ここでは大阪府教員採用試験の合格最低点(一次試験)をまとめています。

掲載年度は2020〜2022年度の3年分。

令和2年度(2020年度)

(2019年実施)
科目合格
最低点
得点率平均点
小学校一般7550.0%97
いきいき6543.3%99
中学校国語6543.3%93
社会8053.3%98
数学8556.7%105
理科8053.3%101
音楽8053.3%96
美術6040.0%82
保健体育8556.7%97
技術6543.3%85
家庭5033.3%81
英語8556.7%101
高校国語9060.0%104
日本史10570.0%114
世界史10066.7%112
地理9563.3%118
政治経済9060.0%106
数学9563.3%115
物理11073.3%123
化学10570.0%118
生物10066.7%113
地学6543.3%106
音楽7550.0%94
美術8556.7%96
書道8053.3%91
保健体育10066.7%110
農業7046.7%91
機械6040.0%86
電気5033.3%76
英語9563.3%109
情報9563.3%104
養護教諭10066.7%110
栄養教諭9563.3%105

令和3年度(2021年度)

(2020年実施)
科目合格
最低点
得点率平均点
小学校一般8053.3%104
いきいき5033.3%99
中学校国語8053.3%102
社会9563.3%110
数学8053.3%105
理科6040.0%100
音楽4530.0%90
美術6040.0%89
保健体育9060.0%104
技術6040.0%89
家庭5536.7%89
英語8556.7%102
高校国語9563.3%109
日本史10570.0%119
世界史10570.0%118
地理10570.0%118
政治経済9060.0%103
倫理11073.3%126
数学10570.0%120
物理10066.7%117
化学10570.0%122
生物10066.7%117
地学11073.3%120
音楽7550.0%95
美術10066.7%115
書道9563.3%107
保健体育10570.0%114
家庭9563.3%112
農業5033.3%97
機械7046.7%99
電気7550.0%97
英語9563.3%113
情報9563.3%107
養護教諭10570.0%116
栄養教諭9060.0%104

令和4年度(2022年度)

(2021年実施)
科目合格
最低点
得点率平均点
小学校一般7046.7%100
いきいき7046.7%98
中学校国語7046.7%96
社会9060.0%107
数学7550.0%103
理科7046.7%104
音楽5033.3%82
美術5033.3%77
保健体育8556.7%101
技術6040.0%79
家庭5536.7%83
英語5033.3%96
高校国語8053.3%103
日本史9060.0%112
世界史8053.3%104
地理9060.0%107
政治経済8556.7%108
倫理8053.3%116
数学10066.7%116
物理9563.3%113
化学11073.3%123
生物10570.0%121
地学10570.0%113
音楽8053.3%98
美術8556.7%95
書道10066.7%106
保健体育9060.0%104
家庭7046.7%93
農業5033.3%87
機械6040.0%88
電気6543.3%86
建築7550.0%89
英語8556.7%107
情報7046.7%95
養護教諭10570.0%105
栄養教諭8556.7%85
summary
  • 合格最低点は5~6割
  • 平均点は高め
  • 出題傾向を把握して効率よく勉強する

大阪府教員採用試験 三次試験の合格最低点を徹底解説

ここでは大阪府教員採用試験の合格最低点(三次試験)をまとめています。

掲載年度は2020〜2022年度の3年分。

三次試験の合否

面接、筆答、実技(対象校種教科のみ)の各テストの合計得点をもとに決定します。

令和2年度(2020年度)

(2019年実施)
科目合格
最低点
得点率平均点
小学校一般10329.4%199
いきいき11332.3%203
中学校国語10025.0%184
社会13533.8%217
数学10025.0%146
理科12230.5%192
音楽5527.5%68
美術5929.5%88
保健体育5125.5%76
技術20150.3%272
家庭11829.5%167
英語5025.0%71
高校国語15037.5%238
世界史17644.0%213
地理13333.3%215
政治経済18847.0%241
数学10025.0%170
物理17243.0%219
化学18145.3%228
生物11528.8%209
保健体育6030.0%93
農業16040.0%214
機械13032.5%219
電気11428.5%161
英語5628.0%90
情報14937.3%173
養護教諭19348.3%271
栄養教諭20050.0%244

令和3年度(2021年度)

(2020年実施)
科目合格
最低点
得点率平均点
小学校一般8323.7%169
いきいき11332.3%148
中学校国語19348.3%255
社会10225.5%183
数学10025.0%213
理科13032.5%216
音楽5125.5%88
美術5527.5%89
保健体育6432.0%109
技術16340.8%255
家庭10526.3%176
英語5226.0%78
高校国語18045.0%279
日本史17844.5%236
世界史11829.5%197
地理16040.0%261
政治経済14636.5%167
数学17644.0%243
物理20651.5%276
化学20451.0%277
生物26666.5%316
地学14837.0%216
保健体育8241.0%130
家庭12030.0%190
農業19047.5%247
機械16441.0%267
電気13533.8%229
英語5427.0%101
情報17543.8%210
養護教諭18947.3%263
栄養教諭19448.5%263

令和4年度(2022年度)

(2021年実施)
科目合格
最低点
得点率平均点
小学校一般8323.7%169
いきいき9326.6%160
中学校国語12832.0%203
社会10426.0%200
数学10025.0%182
理科10325.8%198
音楽6130.5%91
美術7537.5%118
保健体育5025.0%100
技術18446.0%270
家庭10426.0%173
英語5025.0%83
高校国語10526.3%235
日本史11929.8%201
世界史15438.5%237
地理16741.8%220
政治経済14235.5%202
数学12030.0%212
物理13934.8%267
化学21453.5%286
生物16641.5%237
地学16140.3%219
美術10452.0%142
保健体育6030.0%113
家庭18345.8%221
農業12631.5%207
機械18345.8%263
電気11729.3%251
建築19147.8%238
英語5326.5%103
情報11829.5%187
養護教諭15939.8%245
栄養教諭24962.3%285

ご覧のとおり、専門教養の点数はそこまで高くなくても最終合格できていることから、面接の評価がかなり重要だとわかります。

とはいえ、まずはしっかり点数を重ねることが大切なので計画を立てて対策しましょう。

summary
  • 合格最低点は3~5割
  • 面接の評価が合否を大きく左右する
  • 出題傾向を把握して効率よく勉強する