堺市教員採用試験の倍率は低い?過去〜最新の結果を教科別に紹介

堺市教員採用試験の倍率推移

結論からいうと、堺市教員採用試験の倍率は普通(平均的)です。

【うかりやすい自治体は?】教員採用試験の倍率ランキング!低い(高い)県まとめによれば、2023年度(令和5年度)は66自治体のうち27番目の高さでした。

とはいえ、校種・教科によって倍率は異なります。

そこで本記事では、過去~最新の倍率を教科ごとにまとめました。ぜひ、参考にしてください。

現在の実施状況を把握して、対策を始めましょう!

目次

【過去~最新】堺市教員採用試験の倍率推移

ここでは、2019年度~2023年度までの倍率推移をまとめています。

採用年度受験者数合格者数倍率
20198681615.4
20207671564.9
20217841166.8
20226981315.3
20237162063.5

【出典】
※堺市教育委員会の公表資料

【補足】
大阪府教員採用試験の倍率はこちらでまとめています。
大阪市教員採用試験の倍率はこちらでまとめています。
豊能地区教員採用試験の倍率はこちらでまとめています。

【教科別】堺市教員採用試験の倍率(結果)

ここでは、2019年度~2023年度までの倍率(結果)を校種・教科別にまとめています。

2019年度(平成31年度=2018年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校・一般391824.8
小中・英語632.0
幼小共通1434.7
中学校・国語39103.9
中学校・社会6697.3
中学校・数学2564.2
中学校・理科2154.2
中学校・音楽2337.7
中学校・美術723.5
中学校・保体1071010.7
中学校・技術641.5
中学校・家庭623.0
中学校・英語6497.1
高校・数学321.5
高校・家庭919.0
高校・工業1025.0
養護教諭5778.1
栄養教諭14114.0

2020年度(令和2年度=2019年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校・一般335824.1
小中・英語632.0
幼小共通1434.7
中学校・国語2382.9
中学校・社会57105.7
中学校・数学3083.8
中学校・理科2363.8
中学校・音楽1326.5
中学校・美術1125.5
中学校・保体86328.7
中学校・技術951.8
中学校・家庭515.0
中学校・英語5496.0
高校・国語212.0
高校・商業10110.0
特別支援学校2145.3
養護教諭5978.4
栄養教諭919.0

2021年度(令和3年度=2020年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校・一般353625.7
小中・英語832.7
幼小共通919.0
中学校・国語3056.0
中学校・社会43410.8
中学校・数学2874.0
中学校・理科2847.0
中学校・音楽18118.0
中学校・美術924.5
中学校・保体74418.5
中学校・技術515.0
中学校・家庭616.0
中学校・英語4267.0
高校・英語919.0
高校・工業616.0
特別支援学校3857.6
養護教諭6278.9
栄養教諭16116.0

2022年度(令和4年度=2021年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校・一般304664.6
小学校・英語623.0
小中・英語832.7
中学校・国語2983.6
中学校・社会3849.5
中学校・数学2564.2
中学校・理科1762.8
中学校・音楽1728.5
中学校・美術933.0
中学校・保体93615.5
中学校・技術717.0
中学校・家庭313.0
中学校・英語3794.1
特別支援学校3065.0
養護教諭6278.9
栄養教諭13113.0

2023年度(令和5年度=2022年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校・一般3171053.0
小学校・英語541.3
中学校・国語33122.8
中学校・社会4695.1
中学校・数学29122.4
中学校・理科21121.8
中学校・音楽1635.3
中学校・美術531.7
中学校・保体86108.6
中学校・技術422.0
中学校・家庭422.0
中学校・英語35142.5
特別支援学校3374.7
養護教諭7088.8
栄養教諭1234.0

【出典】
※堺市教育委員会の公表資料

他自治体の倍率(結果)も以下の記事でまとめているので、併せて確認してみてくださいね。

その他、以下の記事もよく読まれています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福永真のアバター 福永真 編集長

公立学校教員採用試験の情報メディア「教採ギルド(KYOSAI GUILD)」を運営しています。横国大を卒業→中高社会科教員→退職→教育出版社→独立→大学等で教示。教採指導をして13年目(2022年4月現在)。ツイッターやnoteでも情報発信中です!

目次