名古屋市教員採用試験の倍率は低い?過去~最新の結果を教科別に紹介

名古屋市教員採用試験の倍率推移

結論からいうと、名古屋市教員採用試験の倍率は普通(平均的)です。

【うかりやすい自治体は?】教員採用試験の倍率ランキング!低い(高い)県まとめによれば、2023年度(令和5年度)は66自治体のうち25番目の高さでした。

とはいえ、校種・教科によって倍率は異なります。

そこで本記事では、過去~最新の倍率を教科ごとにまとめました。ぜひ、参考にしてください。

現在の実施状況を把握して、対策を始めましょう!

目次

【過去~最新】名古屋市教員採用試験の倍率推移

ここでは、2019年度~2023年度までの倍率推移をまとめています。

採用年度受験者数合格者数倍率
20191,8444334.3
20201,8994254.5
20211,8494464.1
20221,7384543.8
20231,6394663.5

【出典】
※名古屋市教育委員会の公表資料

【補足】
愛知県教員採用試験の倍率はこちらでまとめています。

【教科別】名古屋市教員採用試験の倍率(結果)

ここでは、2019年度~2023年度までの倍率(結果)を校種・教科別にまとめています。

2019年度(平成31年度=2018年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校7372383.1
中学校・社会108186.0
中学校・理科58163.6
中学校・音楽52105.2
中学校・美術32103.2
中学校・技術933.0
中学校・家庭2638.7
中高・国語65183.6
中高・数学96204.8
中高・保体177218.4
中高・英語92175.4
高校・地歴38138.0
高校・工業1343.3
高校・福祉616.0
幼稚園6588.1
養護教諭146255.8
特別支援学校74174.4
栄養教諭50316.7

2020年度(令和2年度=2019年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校7532223.4
中学校・社会114215.4
中学校・美術1872.6
中学校・技術942.3
中高・国語83223.8
中高・数学127264.9
中高・理科77194.1
中高・音楽5177.3
中高・保体1721710.1
中高・家庭2864.7
中高・英語102234.4
高校・地歴28128.0
高校・商業31215.5
高校・工業1152.2
高校・情報10110.0
幼稚園3966.5
養護教諭1291012.9
特別支援学校70223.2
栄養教諭47411.8

2021年度(令和3年度=2020年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校8002113.8
中学校・社会96204.8
中学校・美術2045.0
中学校・技術951.8
中高・国語78292.7
中高・数学101254.0
中高・理科78223.5
中高・音楽55318.3
中高・保体171208.6
中高・家庭25102.5
中高・英語90293.1
高校・商業933.0
高校・工業1334.3
高校・情報717.0
高校・福祉616.0
幼稚園31103.1
養護教諭137178.1
特別支援学校81233.5
栄養教諭39103.9

2022年度(令和4年度=2021年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校7362602.8
中学校・社会83165.2
中学校・技術331.0
中学校・家庭16116.0
中高・国語73223.3
中高・数学115303.8
中高・理科68164.3
中高・音楽5295.8
中高・美術2072.9
中高・保体1531410.9
中高・英語96224.4
高校・地歴2438.0
高校・商業616.0
高校・工業942.3
幼稚園39313.0
養護教諭132158.8
特別支援学校65232.8
栄養教諭4859.6

2023年度(令和5年度=2022年実施)

校種・教科受験者合格者倍率
小学校7002632.7
中学校・社会80145.7
中学校・音楽57511.4
中学校・美術1662.7
中学校・技術431.3
中学校・家庭818.0
中高・国語68242.8
中高・数学106244.4
中高・理科69233.0
中高・保体138168.6
中高・英語106303.5
高校・地歴2839.3
高校・工業321.5
高校・情報13113.0
高校・福祉221.0
幼稚園25125.0
養護教諭122158.1
特別支援学校60282.1
栄養教諭3456.8

【出典】
※名古屋市教育委員会の公表資料

他自治体の倍率(結果)も以下の記事でまとめているので、併せて確認してみてくださいね。

その他、以下の記事もよく読まれています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福永真のアバター 福永真 編集長

公立学校教員採用試験の情報メディア「教採ギルド(KYOSAI GUILD)」を運営しています。横国大を卒業→中高社会科教員→退職→教育出版社→独立→大学等で教示。教採指導をして13年目(2022年4月現在)。ツイッターやnoteでも情報発信中です!

目次